メイン

Gokuu!サイト内検索について

Gokuu!サイト内検索について--目次--

Gokuu!サイト内検索エンジン

Gokuu!オリジナル検索エンジンの使い方

Gokuu!サイト内検索をつけよう

このページのトップに戻る
 

Gokuu!サイト内検索エンジンの概要

■「Gokuu!サイト内検索」はGokuu!オリジナルの検索エンジンです

「Gokuu!サイト内検索」はGokuu!に登録しているサイトの、登録時の内容をキーワードとして検索しています。
キーワードとして検索対象になるのは

「サイトの開設者」
「サイトのタイトル」
「紹介文」
「Gokuu!内検索用キーワード」
「所在地情報」


の5つの項目です。
登録しているサイト情報からそれぞれの項目に入力されたキーワードがないか探してくれます。
そして、該当する文字(単語)の含まれるサイトの情報を画面に表示します。
後は、選び出されたサイトの中から、あなたの目的に合いそうなサイトを見つけだしクリックすれば表示されます。

このページのトップに戻る
 

Gokuu!オリジナル検索エンジンの使い方

実際の入力例をあげて操作方法をご説明します。

Gokuu!トップページでは「フリーワードで探す」、その他のページでは「Gokuu!サイト内検索」の入力枠に検索したい文字を入力し、ご利用下さい。

<例> 自動車に関する情報を集めたいとき(修理や新車情報などすべて)

1.”フリーワードで探す”で「自動車」をキーワードとして検索
2.『検索』ボタンをクリックします

検索手順

実際に入力した文字を対象に、Gokuu!に登録されているサイトで探したい文字の含まれるサイトを検索します。


検索結果の画面

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます

3.検索結果が表示されるので必要なサイトを探して「サイトのタイトル」をクリックするとそのサイトが表示されます。

検索結果の上部には「関連カテゴリー」が表示されます。
これは、検索キーワードに関連しているGokuu!のカテゴリーを表示しています。
検索結果の件数が多い場合は、更にカテゴリーで絞ると、より目的の情報だけをご覧いただけます。

検索結果の「関連カテゴリー」より下は「検索結果」が表示されます。
これは、検索キーワードに関連する情報を表示しています。


検索した中に見てみたいサイトがないときは、画面左上のGokuu!のロゴをクリックするとTOPページに戻るので再度入力する文字を代えて検索します。
または、検索結果の画面右上に「Gokuu!サイト内検索」にキーワードを入力すると、再度検索できます。

検索したキーワードが、Gokuu!に登録されているサイトで該当するものがないときは、Yahoo! JAPANなど他の検索エンジンへ、検索キーワードを渡します。つまり、Gokuu!で見つからない場合は、をわざわざYahooに探しに行かなくても、Gokuu!ページから検索できるという事です。
検索結果が0件のときは、画面左側に表示される「Yahoo!」「Google」「Goo」の検索をお試し下さい。

このページのトップに戻る
 

「Gokuu!サイト内検索」をつけよう

あなたのWEB(ホームページ)から直接Gokuu!のサイト内検索を利用できるようにしませんか?
以下のHTMLソースをページに張り付けるだけですぐに利用できるようになります。


--------------------------------------------------------------------------------
実際には以下の様になります。

Gokuu!

--------------------------------------------------------------------------------

Gokuu!サイト内検索窓の設置が完了したら

Gokuu!にて案内するあなたのサイトタイトルの横に Gokuu!検索設置 アイコンを表示します。
その対応を迅速に行うためにも、設置が完了しましたら、設置ページのURL、開設者(代表者、または担当者)様のお名前を明記の上、下記アドレスまでご連絡くださいますようお願いいたします。
尚、ご不明な点がありましたら同様に下記までご連絡ください。

◆ 「Gokuu!サイト内検索」設置連絡用フォームはこちらをクリック ⇒⇒ 「Gokuu!サイト内検索」設置連絡用フォーム
   ※「Gokuu!サイト内検索」のお問い合わせもこちらからお願い致します。
このページのトップに戻る
 

Gokuu!サイト内検索でたくさんヒットする秘訣

Gokuu!サイト内検索でたくさんヒットさせるには、サイト推薦又は登録内容変更をしたときに入力した下記の項目が検索対象となります。

・サイトのタイトル
・サイトの開設者(代表)
・所在地
・地域情報
・サイトの紹介文(全角100文字以内)
・Gokuu!内検索用キーワード

これらの項目をできるだけ正確に入力することにより、利用者がGokuu!サイト内検索をかけた時にあなたが登録したサイトを呼び出してくる回数がおおくなり(=ヒットする)Gokuu!に登録したメリットが出てくることになります。

このページのトップに戻る
 

具体的なキーワード検索の実例のご紹介

<例> 金沢市片町にあるA中華料理店(店長・ラーメンマン)の場合

・サイトのタイトル
 「A中華料理店のサイト」

・サイトの開設者(代表)
 「ラーメンマン(店長)」

・サイトの簡単な紹介(50文字以内)
 「A中華料理店のサイト。店長ラーメンマンいちおしは『特製海の幸ラーメン』」

・地域情報
 (未登録)

・所在地
 (未登録)

・キーワードの登録
 「中華」  「天津飯」 「炒飯」  「中華そば」「餃子」
 「回鍋肉」 「本格的」 「麻婆豆腐」「杏仁豆腐」「焼売」

このような内容の登録をしました。
しかしこの内容では下記の様な検索をかけた場合ヒットしません。

「本格的中華」「中華料理」「水餃子」「焼餃子」「金沢市」「おいしい」「中華まん」

10個のキーワードを1つも削らずにこれらのキーワードをヒットさせるためには下記のように変更することによってヒットの項目を増やすことができます


・「中華」「本格的」「おいしい」
  -->「おいしい本格的中華料理」(一つにまとめる)

・「餃子」
  -->「水餃子焼餃子」

・追加項目
  -->「中華まん肉まん豚まん」
  (各地方で呼び方が異なっているようです)


キーワードの5項目に書き込める文字数は全角10文字分ずつあります。より多くヒットして欲しいときはより多くのキーワードを入力することをお薦めします。

また、所在地を「金沢市片町」と入力しておくことによって、「金沢市」などの地名でも検索することができます。今回はサイトの開設者やタイトルをきちんと入力されているのでそれらの項目でもヒットすることになります。店長さんの名前「ラーメンマン」も入力してあるので「ラーメン」というメニューで検索するとヒットします。もちろん店長さんの名前「ラーメンマン」でもサイトの説明にある「特製海の幸ラーメン」でもヒットしますよ。

これは一つの例ですが、あなたのアイデア次第でいろんなヒットができると思います。
知恵をしぼっていろんなキーワードを考えてみてくださいね

このページのトップに戻る